• トップ
  • 製品一覧
  • パッケージlab
  • ヒトモノコト
  • オンラインショップ
  • お問合せ 03-3912-5131  受付時間 : 8:00〜17:00 月〜金(第4・5土曜日)

豆知識・お役立ち情報

ダンボールはどこで購入できる?【販売店まとめ】

ダンボールが必要な場面といえば「引っ越し」、「荷物の発送」などのイメージが強いですよね。自分のためにダンボールを使う場合、ある程度サイズや強度などが適していれば問題はないかもしれませんが、誰かに商品を送るとなれば話は別です。

商品やギフトを届けるなら、ダンボールにもこだわりたいところ。

キレイなダンボールでキチンと梱包した商品が届けば、相手に喜んでもらえることは間違いありません。

そこで今回は、梱包でダンボールまでこだわりたい方向けに、ダンボールの購入場所をご紹介します。

ダンボールは無料でもらえる?

引っ越し、工作用など、特にダンボールへのこだわりがない場合は、無料でダンボールをもらうことも可能です。

例えば、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどで「余ったダンボールをもらえませんか?」と尋ねれば、タダでダンボールをもらえることがあります。

ただし、無料のダンボールはサイズがバラバラですし、商品名や企業名が印字されているなど見た目も良くありません。

ネットオークションなどに出品した商品を発送する時や、ギフトとして荷物を発送する時などは、しっかりとしたダンボールを購入してキレイに梱包することをオススメします。

サイズや量によって購入場所が異なる

ホームセンターやネット通販、100均など、ダンボールは様々な場所で購入することができます。しかし、注意したいのがダンボールのサイズや量、形などです。

一口にダンボールといっても様々な種類があり、それぞれ購入できる場所が異なります。

例えば、100均では小さいサイズのダンボールしか取り扱っていないことがほとんどですが、ホームセンターでは様々なサイズのダンボールを取り扱っています。

まずは自分が購入したいダンボールをイメージしてから、購入する場所を考えましょう。 それぞれの購入場所でどのようなダンボールを扱っているのかは、次でご紹介していきます。

関連記事:ダンボールにも種類がある!それぞれの違いや用途を紹介

ホームセンター

ホームセンターでは、小さいサイズから大きいサイズまで、様々なサイズのダンボールを購入することができます。ダンボール1枚から購入可能ですので、非常に便利ですね。

なお、店舗に置けるダンボールの枚数は限られていますので、大量に購入することはできません。実店舗でダンボールを購入する場合、基本的には在庫があるだけしか購入することはできないので注意が必要です。

100均

最近は100均でもダンボールが取り扱われているため、気軽に購入することができるようになりました。無地のダンボールもありますし、デザイン性の高いダンボールもあります。

ただし、100均にはB5やA4ほどの小さいサイズのダンボールしかない点に注意が必要です。店舗によってはダンボールを置いていないこともありますので、100均でダンボールの購入をお考えの方は事前に問合せてみると良いでしょう。

宅配業者

佐川急便やクロネコヤマトなど、宅配業者からダンボールを購入することも可能です。それぞれの宅配業者がオリジナルの大小様々なダンボールを用意しています。

ダンボールを購入する宅配業者に配送を依頼すると、箱のサイズや重量から配送料金が見積りやすく、大変便利です。

ただし、宅配業者は他の場所よりもダンボールの料金が高いため、コストパフォーマンスについてはイマイチです。また、宅配業者ごとにロゴがダンボールに印字されている点もデメリットとなります。

箱のデザインなどは気にせず、できるだけ早く荷物を発送したい方には、宅配業者でダンボールを購入すれば即座に荷物を発送できるためオススメです。

ネット通販

ネット通販を利用すれば、様々な種類のダンボールから自分好みのものを取り寄せることができます。自宅にいながら簡単に注文でき、ダンボールを自宅まで配送してくれるのがネット通販の魅力です。

実店舗では在庫の関係から購入できるダンボール枚数が限られていますが、ネット通販では同じダンボールを大量に購入することが可能です。

数枚しか購入しない場合は送料がかさんでしまう場合もありますので、必要な枚数と料金を見比べて、ネッツト通販で買った方が良いのか、実店舗で買った方が良いのか判断してくださいね。

まとめ

ダンボールは無料でも手に入れることができますが、誰かに荷物を送る場合は、用途に合ったダンボールを購入するのがオススメです。 今は無地のダンボールやデザイン性の高いダンボールなど、様々な種類のダンボールが販売されています。

少量であれば実店舗、大量に購入する場合はネット通販を利用するといったように、必要なダンボールの枚数やサイズなどによって購入場所を決めましょう。 まずは、実店舗とネット通販、それぞれどのようなダンボールを取り扱っているか調べてみてくださいね。

トップ > 豆知識 > ダンボールはどこで購入できる?【販売店まとめ】